2011年03月24日

クキタチナ

福島、茨城、栃木、群馬の4県を産地とする牛乳・乳製品、青果、海藻・海産物

23日に発表した検査結果で最もセシウムの値が高かったのは、

福島県本宮市のクキタチナで、

規制値の164倍に当たる8万2000ベクレルを検出した。

福島県ではクキタチナのほか、キャベツやカブなど計11品目で規制値を超えた。




posted by Sagittarius at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | チェルノブイリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック




対戦花札や大富豪、カジノゲームで稼げるポイントサイト│ドル箱
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。